2017年の秋から年末にかけて、Bunkamuraシアターコクーンでの舞台『24番地の桜の園』の劇伴を担当致します。
演出は串田和美さん、音楽監督は太田惠資さん。キャストもとても豪華です。
詳細はこちら⇒https://sekitane.blogspot.jp/p/2017-24.html

私の参加している『トラペ座』というグループの1stCDアルバムが完成しました。
全国の音楽ソフト小売店やネットショップで販売中です。
詳細はこちら⇒http://trapeza.jp/

古今東西の素朴でユニークな音の感性を取り入れた音楽、又は空想的民俗音楽“Muziko de reva folklorismo"を弾きます。
演奏依頼を随時承り中です。メールにてご連絡下さい。midori_zubon@hotmail.co.jp

2013/05/16

高円寺びっくり大道芸にて

video video 
 2013年4月に高円寺で行なわれた大道芸イベントに、アコーディオン弾きアラン・パットンとのユニット『チガ・ジダンダ(Csiga Jidanda)』で出演しました。
 左はアラン・パットン作曲の「ミュージック・フロム・パンク・ドンキホーテ」。右は、旧ユーゴスラビア出身の映画監督エミール・クストリッツァによる映画『黒猫・白猫(Crna macka, beli macor)』のテーマ曲「ブバマラ」。それぞれ、ロシアの動画サイト『Videodisc.tv』で発見したものを拝借。
 

ブログを開設しました

 大道での演奏を中心に活動しているバイオリン弾きのブログです。ぼちぼちと演奏の機会をうかがっております。音楽を聴いて気に入って下さった方からの演奏依頼をお待ちしております。