2017年11月9日から行われるBunkamuraシアターコクーンでの舞台『24番地の桜の園』の劇伴を担当致します。
演出は串田和美さん、音楽監督は太田惠資さん。キャストもとても豪華です。12月は長野と大阪へ!
詳細はこちら⇒https://sekitane.blogspot.jp/p/2017-24.html
演奏、作曲依頼を随時承っています。midori_zubon@hotmail.co.jp

2015/12/21

12/30(水) 横浜野毛町の老舗ジャズ喫茶『ちぐさ』でトラペ座のライブがあります


2015年も残す所あと僅かとなりました。

横浜は野毛町にある伝説的なジャズ喫茶『ちぐさ』。 
店主亡き後、2011年に有志が集い同じ野毛町内の別の場所にて営業を再開した、新生ちぐさにてトラペ座が舞い踊ります。


*LAST LIVE OF 2015 at Chigusa*
FOLKLORE
『トラペ座』
大野“ミチル”慎矢(acc, bulgarian bagpipe”gaida”)
多田葉子:(sax, cl)
菅原雄大:(cello)
関島種彦:(vln)
人生の喜怒哀楽を味わい尽くす、ちぐさの2015年を閉めるに相応しき幻想楽団。
歌へ、踊れ、Waltzを。喜びと哀しみと共にーーー。
時間:16時〜18時
料金:2000円+ドリンク
















【ジャズ喫茶ちぐさ】
営業日 火曜 – 日曜(月曜定休)
日曜のみ18時までの営業
営業時間 12:00~22:00
12:00~18:00(ちぐさタイム)
18:00~22:00(バータイム)

〒231-0064
神奈川県横浜市中区野毛町2-94

Tel. 045-315-2006

2015/12/19

12/20(日) 日本橋大伝馬町のモロッコ料理『ダリア』でトラペ座のライブがあります

ついにバンマスの大野が長い東欧旅行から帰国しました。師走の日本橋を盛り上げます!

17時OPEN 18時START
チャージ2,000円 ※ご飲食は別途キャッシュオンでお願い致します。


《トラペ座》

大野“ミチル”慎矢(vo, acc, blugarian bagpipe)
多田葉子:(sax, cl)
菅原雄大:(cello)
関島種彦:(vln)
ブルガリアのバグパイプであるガイダとアコーディオンを操る大野“ミチル”慎矢をリーダーとしたカルテット。ユーラシア全域を射程に置き、馬車馬の様にライブをこなしています。最近のレパートリーはオリジナル曲の他、東欧、コーカサス、ロシアもの中心。










【日本橋ダリア】
モロッコの家庭から教えてもらった、
素朴で豪快で温かいお料理、
世界の手仕事雑貨たち、
ゆったりとした心地よい時間の流れ、
日本橋の片隅から。

東京都中央区日本橋大伝馬町2-9

Tel 03-3663-3021
http://www.dalia58.com/

2015/12/14

12/17(木) 吉祥寺のロシア・ジョージア(旧グルジア)レストランでアコーディオンとバイオリンの流し演奏があります

毎月恒例となった吉祥寺のロシアレストラン『カフェロシア』でトラペ座の流し演奏があります。

18時頃から演奏開始です。
ご飲食のオーダーのみ必要です(チャージフリー)。
演奏を気に入って頂けたら投げ銭をよろしくお願い致します。

《トラペ座》
大野“ミチル”慎矢
:(accordion,bagpipe)
多田葉子:(sax, cl)※スケジュール都合で不参加
菅原雄大:(cello)※スケジュール都合で不参加
関島種彦:(violin, mandolin)
ブルガリアのバグパイプとアコーディオンを操る大野“ミチル”慎矢をリーダーとしたカルテット。ユーラシア全域を射程に置き、馬車馬の様にライブをこなしています。最近のレパートリーはオリジナル曲の他、東欧、コーカサス、ロシアもの中心。


【吉祥寺カフェロシア】
本格的なロシア&グルジア料理、世界最古のグルジアワイン、豊富なウォッカ、デザートをご堪能下さい。ディナーはロシアコース、グルジアコースがお得です。人気店なので、ぜひ予約をお願いします。(禁煙)
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-10 ナインビル B1F
吉祥寺駅から、徒歩4分(0.3km)
パルコ向かいのファミリーマート地下一階
吉祥寺駅から195m
tel. 0422-23-3200 *年中無休

2015/11/27

12/13(日) 吉祥寺サウンド・カフェ・ズミで『第3回 新東欧音楽紀行』というイベントがあります


【第3回 ブルガリア音楽の真髄を腹一杯むさぼろう!! LIVE演奏もあります】
featuring 大野慎矢(ガイダ、アコーディオン、歌)&ヨルダン・マルコフ(ガドゥルカ):トーク&演奏
●催行日時:12月13日(日曜)午後6時出発
●集合場所:サウンド・カフェ・ズミ(吉祥寺)
●トリップ代金:1,500円+オーダー料金
●案内人:関島亭タネヒコ、ハルカ・クドレスク、トヨツキー

第3回はブルガリアに逗留します。バルカン半島の南に位置し、ヨーロッパとアジアの分岐点ともいわれるこの国の音楽は多彩かつ深いことが知られています。今回は前半、後半に分け、前半はブルガリア音楽について現地で学んだ大野慎矢さん(トラペ座:ガイダ、アコーディオン、歌)のお話で、その魅力を必殺音源の紹介も交えてレクチャー。大野さんは、今年9月から11月までの東欧旅行から帰国したばかりですので、現地のホットな情報も盛りだくさんです。そして後半は、大野さんの生演奏です。日本在住のブルガリア人でガドゥルカ演奏家のヨルダン・マルコフさん(BALKAN他)との共演も予定。ブルガリア音楽を肌で感じていただきます。

【当トリップ・シリーズ概要】
バルカン、トランシルヴァニア、カルパチア、黒海周辺などには、今でも興味深い音楽が渦巻いている様子です。フォーク系、ジャズ系、分類できない音楽…。その辺りの音楽のことなら三度のメシすら忘れて耽溺するタネヒコ、ハルカ、トヨツキーの三人が企画し、随行する、壮大なトリップ・シリーズが好評のうちに継続中です。ご案内する先は、国で言えば、ルーマニア、ブルガリア、ハンガリー、セルビア、モルドヴァ、ウクライナ辺りの予定なのですが、国境も、時代も、ジャンルも超えながら、しばし、ともにさすらおうぢゃありませんか!(Specialistsのトークと音源紹介+生演奏)







<第一次催行スケジュール:2015年度3回(*)>
★第1回 ルーマニア逍遥 / 10月4日:好評のうちに終了
 関島亭タネヒコ、心のふるさとへ帰る。トランシルヴァニア、ワラキア、他
★第2回 辺境・国境をさすらう/ 11月15日:好評のうちに終了
 ベッサラビア/モルドヴァ、オデッサ、カルパチア山中、ヴォイヴォディナ他
★第3回 ブルガリア音楽の真髄を腹一杯むさぼろう!! 12月13日(日曜)
 「音の出るブルガリア音楽百科事典」こと、大野“ミチル”慎矢(トラペ座: accordion, Gajda, vocal)&ヨルダン・マルコフ(ガドゥルカ奏者)が合流してご案内。特別LIVE演奏を含みます! 
(*:これまで4回とアナウンスして参りましたが、諸般の事情により第一次3回までで終了とさせていただきます。2016年度に第二次ツアーシリーズを催行予定です:詳細が決まりましたら当サイトでご案内します)

●出発時間 午後6時(〜9時頃まで)
●格安旅費 第3回のみ:1500円+オーダー料金(LIVE鑑賞代込み)
      通常:500円+オーダー料金
●集合場所 サウンド・カフェ・ズミ(吉祥寺)
      武蔵野市御殿山1-2-3 キヨノビル7F   
      http://www.dzumi.jp/map.html
●問い合せ toyo-402-okajima@docomo.ne.jp(トヨツキー)

【ご案内役】
■ 関島亭タネヒコ
 ひとりタラフの異名もあるヴァイオリン奏者(トラペ座他)。ラウタリのDNAが己の体内に継承されているかもしれないとの思いを抱く。
■ ハルカ・クドレスク 
 夢に出てきた不思議な音楽家の御告げに従い、人知れずハーディガーディ特殊奏法の修行中。魅力的なノイズが聞けるならたとえ火の中、水の中へも。
■ トヨツキー 
 オデッサ・ディアスポラの末裔を自称する音楽紀行評論家。

2015/11/21

11/22(日)吉祥寺のロシアレストラン『カフェロシア』でトラペ座の流し演奏があります


毎月恒例となった吉祥寺のロシアレストラン『カフェロシア』でトラペ座の流し演奏があります。



18時頃から演奏開始です。
ご飲食のオーダーのみ必要です(チャージフリー)。
演奏を気に入って頂けたら投げ銭をよろしくお願い致します。

《トラペ座》
多田葉子:(sax, cl)
菅原雄大:(cello)
関島種彦:(violin, mandolin)
※バンマスの大野は、東欧での音楽修行旅行中ですので、しばらく不参加となります
ブルガリアのバグパイプとアコーディオンを操る大野“ミチル”慎矢をリーダーとしたカルテット。ユーラシア全域を射程に置き、馬車馬の様にライブをこなしています。最近のレパートリーはオリジナル曲の他、東欧、コーカサス、ロシアもの中心。

【吉祥寺カフェロシア】
本格的なロシア&グルジア料理、世界最古のグルジアワイン、豊富なウォッカ、デザートをご堪能下さい。ディナーはロシアコース、グルジアコースがお得です。人気店なので、ぜひ予約をお願いします。(禁煙)
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-10 ナインビル B1F
吉祥寺駅から、徒歩4分(0.3km)
パルコ向かいのファミリーマート地下一階
吉祥寺駅から195m
tel. 0422-23-3200 *年中無休

2015/11/18

11/20(金)阿佐ヶ谷の『天』で演奏します

開場PM7:00
¥1500+オーダー
弁天ばんど(インド音楽)
あだっち(ディジュリジュ) 
ねぎ裕和(ギター)
佐藤智彦(アイリッシュフルート) 
菅原雄大、関島種彦デュオ(チェロ&バイオリン)

阿佐ヶ谷 天
阿佐谷北2-1-5 B1F
JR阿佐ヶ谷駅北口、駅を背に線路沿いの道を左(荻窪方面)へ40~50m、
酒蔵駒忠の看板の手前を右折、突き当りの右角。
迷った時は、090 8805 2156 植田まで。

2015/10/31

11/15(日) 吉祥寺サウンド・カフェ・ズミで『第2回 新東欧音楽紀行』というイベントがあります


 吉祥寺サウンド・カフェ・ズミ『新東欧音楽紀行』にご来場頂いた皆様へ
 
 お忙しい中、足をお運び頂き誠にありがとうございました。おかげさまで満員御礼となり、一出演者として感無量でございます。
 混み合った店内、ゆっくりとご挨拶やお話を出来なかった方々にも厚く御礼申し上げます。

 さて早くも第2回が迫って参りましたが、今回は前回のルーマニアを更に掘り下げる形でその付近を探索致します。民俗音楽や近現代音楽等を聴きながら、縦横無尽に東欧の秘境を駆け巡ります。(詳しくはこちらをご参照下さい。


【第2回 新東欧音楽紀行 〜辺境・国境をさすらう〜】
催行日時:11月15日(日曜)午後6時出発
集合場所:サウンド・カフェ・ズミ(吉祥寺)
トリップ代金:500円+オーダー料金
案内人:トヨツキー、ハルカ・クドレスク、関島亭タネヒコ
※ご来場予定の方はご予約をして頂けると助かります。













 第2回は、大好評だった第1回ルーマニア逍遥編を受けてその国境ゾーン、周辺ゾーンへご案内しようと企んでいます。

 まずベッサラビア(現在モルドヴァ共和 国)はいかがでしょうか。ここは昔、多種多様のエスニック集団が去来した地域としておなじみです。ラウターリによるウェディング・ミュージックを堪能した 次は、さらに東へ足を伸ばしウクライナのモルダヴァンカへ。ここはかつてオデッサで最も悪名高かったエリアですが、ジューイッシュ・ミュージックを満喫す る上で一度は訪ねておきたい所。

 それから今度はグイッと西へ向かい、カルパチア山系に踏み込みましょう。パラジャーノフの映画『火の馬』(山岳民族の風 習・信仰・儀礼・音楽を重要な要素としていて音楽愛好者にも愛されている名画)の舞台は魔界なのか桃源郷なのか?

 そのあとは急激南下し、セルビアやハンガリー、ブルガリアとの国境ゾーンを目指します。

2015/10/30

11/6(金) 日本橋のカフェスタジオ『CAFÉST』で投げ銭ライブがあります


日本橋で恒例となった日本酒利き歩きイベントの延長戦が、日本橋カフェスタジオのカフェストさんで11月1日から6日まで開催されます。前々回の利き歩きで出演したトラペ座のメンバーで11月6日のみ投げ銭ライブをやりますので、お時間ある方是非、遊びにいらして下さい。最終日の6日はおいしい日本酒もメニューに載るみたいですヨ。

《トラペ座》

多田葉子: clarinet, sax
菅原雄大: cello
関島種彦: violin, mandolin
※バンマスの大野は東欧で音楽修行中の為、不参加となります。

NIHONBASHI CAFÉST
(入場無料、予約不要の通常営業です)
東京都中央区日本橋人形町1-5-10
日庄第2ビル 1階
cafestinfo@cafest.net




2015/10/20

10/29(木) 国分寺『giee』で演奏があります

出演
・浅野達彦: guitar Solo & 映像
・組原正グンジョーガクレヨン:guitar
・野村洋祐 guitar
・関島種彦: violin

ノイズ、即興、現代的なセッションとなりそうです
ご興味がある方、是非ご来場下さい。

開場19:00 開演19:30
料金1,500円+ドリンクオーダー

国分寺giee(ギー)(多分禁煙)
東京都 国分寺市本町2-3-9 三幸ビルB1
道順:国分寺駅北口通路突き当り右折→「大学通り」方面へ出る→「和民」右折→そば屋左折→「大学通り」直進→「戸塚美装(タバコ屋)左折→「ネイルサロン」隣 (3~4分)
電話番号042-326-0770
定休日月曜日

2015/10/18

10/19(月)吉祥寺のロシアレストラン『カフェロシア』でトラペ座の流し演奏があります


毎月恒例となった吉祥寺のロシアレストラン『カフェロシア』でトラペ座の流し演奏があります。

18時頃から演奏開始です。
ご飲食のオーダーのみ必要です(チャージフリー)。
演奏を気に入って頂けたら投げ銭をよろしくお願い致します。





《トラペ座》
多田葉子:(sax, cl)
菅原雄大:(cello)
関島種彦:(violin, mandolin)
※バンマスの大野は、東欧での音楽修行旅行中ですので、しばらく不参加となります。

ブルガリアのバグパイプとアコーディオンを操る大野“ミチル”慎矢をリーダーとしたカルテット。ユーラシア全域を射程に置き、馬車馬の様にライブをこなしています。最近のレパートリーはオリジナル曲の他、東欧、コーカサス、ロシアもの中心。

【吉祥寺カフェロシア】
本格的なロシア&グルジア料理、世界最古のグルジアワイン、豊富なウォッカ、デザートをご堪能下さい。ディナーはロシアコース、グルジアコースがお得です。人気店なので、ぜひ予約をお願いします。(禁煙)




東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-10 ナインビル B1F
吉祥寺駅から、徒歩4分(0.3km)
パルコ向かいのファミリーマート地下一階
吉祥寺駅から195m
tel. 0422-23-3200 *年中無休

2015/10/13

10/17(土) 八王子AZITO-BARにて演奏です

八王子の知られざる酒場、アジト・バーにてアランと演奏します。
とても落ち着くバーです。



 




Csiga Jidanda! チガ・ジダンダ!
  Alan Patton (vo, acco )
  関島種彦 (violin, mandolin)

start 20:30

チャージフリー(演奏を気に入って頂けたら、投げ銭をお願い致します)

※AZITO-BARの画像は八王子の名スポットを紹介しているフリーペーパー『idol TRICKY』のブログから転載させて頂きました。

AZITO-BAR (喫煙可)

東京都八王子市子安町1−9−3
tel. 090-1889-9441

2015/10/09

10/11(日) 西荻窪『のみ亭』でライブがあります

《トラペ・トリオ》
多田葉子(sax,cl)
菅原雄大 (cello)
関島種彦 (violin, mandolin)

トラペ座の精鋭?三人それぞれのオリジナル曲や、古今東西老若男女な選曲でお待ちしております。 

クレズマーもの、ロシアもの、個性溢れる歌もの等々。
ビール片手に秋の夜長のライブをお楽しみ下さい 


START 19:30 ¥1500+drink order
*当日はFOODのオーダーができません。おつまみ持参、差し入れ熱烈歓迎!!

のみ亭
〒167-0054
東京都杉並区松庵3丁目37-20 光陽荘1
電話/03-3332-6708
*JR西荻窪駅改札南側正面商店街、ピンクの象の下を通り抜けて徒歩2分」









2015/09/29

10/4(日) 吉祥寺サウンド・カフェ・ズミで『新東欧音楽紀行』というイベントがあります


今年の10月から全4回を企画している音楽試聴&トークイベント『新東欧音楽紀行』。私は第1回目のルーマニア編の主任ツアーコンダクターを務めます。前代未聞の空想的机上音楽旅行が始まります。
※詳細は右のURLをご確認下さい→http://sekitane.blogspot.jp/p/blog-page_5.html

■ 第1回 ルーマニア逍遥 / 10月4日催行決定
 関島亭タネヒコ、心のふるさとへ帰る。トランシルヴァニア、ワラキア、モルダヴィアで音楽三昧いたしましょう!

●出発時間 第1回は10月4日(日曜)午後6時(~9時頃まで)
●格安旅費 第1、2、4回:500円+オーダー料金(第3回目の料金のみ未定)      
●集合場所 サウンド・カフェ・ズミ(吉祥寺)
      武蔵野市御殿山1-2-3 キヨノビル7F
      http://www.dzumi.jp/map.html
● 問い合せ toyo-402-okajima@docomo.ne.jp(トヨツキー)

【第1回 ルーマニア逍遥:旅のしおり】10月4日(日曜)午後6時出発
●北インドが起源といわれるジプシー達の残してきた音楽的軌跡は東ヨーロッパのそこかしこに見てとれますが、今回ご紹介するルーマニアもその一つ。土着の音楽とジプシー音楽がハイブリッドされた独自のルーマニア音楽を形成し、東欧諸国の中でも一際ユニークな性格を持っています。ルーマニアは大きく三つの地域に分けられます。北西部~中部に位置するトランシルヴァニア、北東部のモルダヴィア、首都ブカレストを中心とした南部のワラキア。本音源集の前半ではトランシルヴァニアの素朴な生活観や宗教観に満ちた原風景と伝統的な歌や楽器の演奏を、中盤から後半にかけては主に各地域のヴァイオリン奏者や、その他の演奏家、歌手に焦点を当て、限定的ではありますが現代に至るまでにどのような音楽的変遷があったのかを駆け足でご案内します。(関島亭タネヒコ)
●フォーク・ジャズとか、ちょっと気になる変な音楽なんかもオプションでいかがでしょうか。(ハルカ・クドレスク&トヨツキー)

お楽しみに!

10/3(土) 今年もやります!『第3回 日本橋エリア 日本酒利き歩き 2015秋』


新川屋 佐々木酒店さん主催の日本酒イベントで全国から日本酒の蔵元が日本橋人形町に集結!夢見心地の日本酒体験を是非!

前回はトラペ座というグループで参加させて頂きましたが、今年はアコーディオンのアラン・パットン率いるグループ『カツラ・マズルカ』出演!私も今回はカツラ・マズルカと共に練り歩きます。

《カツラ・マズルカ 関島種彦
アラン・パットンaccordion, vo
多田:sax, clarinet
岩原智:tuba
関島種彦violin

詳しくはコチラ⇒http://www.sasas.jp/

2015/09/05

9/28(月)吉祥寺のロシアレストラン『カフェロシア』でトラペ座の流し演奏があります

毎月恒例となった吉祥寺のロシアレストラン『カフェロシア』でトラペ座の流し演奏があります。


18時頃から演奏開始です。
ご飲食のオーダーのみ必要です(チャージフリー)。
演奏を気に入って頂けたら投げ銭をよろしくお願い致します。

《トラペ座》
多田葉子:(sax, cl)
菅原雄大:(cello)
関島種彦:(vln)
※バンマスの大野は、東欧での音楽修行旅行中ですので、しばらく不参加となります。

ブルガリアのバグパイプとアコーディオンを操る大野“ミチル”慎矢をリーダーとしたカルテット。ユーラシア全域を射程に置き、馬車馬の様にライブをこなしています。最近のレパートリーはオリジナル曲の他、東欧、コーカサス、ロシアもの中心。

【吉祥寺カフェロシア】
本格的なロシア&グルジア料理、世界最古のグルジアワイン、豊富なウォッカ、デザートをご堪能下さい。ディナーはロシアコース、グルジアコースがお得です。人気店なので、ぜひ予約をお願いします。
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-10 ナインビル B1F
吉祥寺駅から、徒歩4分(0.3km)
パルコ向かいのファミリーマート地下一階
吉祥寺駅から195m
tel. 0422-23-3200 *年中無休

9/13(日)吉祥寺のロシアレストラン『カフェロシア』にてアコーディオン&バイオリンの流し演奏があります


毎月、トラペ座というグループで演奏ておりますが、今回はアコーディオンのアラン・パットンと共に演奏します。
《Csiga Jidanda》
アラン・パットン: (accordion, vo)
関島種彦: (violin, mandolin)

今回は17:00から19:00までウォッカショップ『ヴォードチカ』の「ロシア料理とロシアウォッカのマリアージュを愉しむ会」があります。要予約です。

その時間帯は主にロシア音楽を、その後の通常営業でも色々と演奏します。

【吉祥寺カフェロシア】

本格的なロシア&グルジア料理、世界最古のグルジアワイン、豊富なウォッカ、デザートをご堪能下さい。ディナーはロシアコース、グルジアコースがお得です。人気店なので、ぜひ予約をお願いします。
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-10 ナインビル B1F
吉祥寺駅から、徒歩4分(0.3km)
パルコ向かいのファミリーマート地下一階
吉祥寺駅から195m
tel. 0422-23-3200 *年中無休

2015/09/01

9/4(金)アラン・パットン+ベチコ+関島種彦→四谷ホメリ


アラン・パットン: acc, vo
磯部舞子: vln, others
関島種彦: vln, mandolin

再びこの三人が相見えます。三つ巴の音楽世界を是非ご堪能下さい。
Csiga JidandaはCDが出来ましたので持って行きます。欲しい方がいらっしゃったら、アランか私にお声かけ下さい。
CDで一曲だけ使用したバンドゥリアという楽器が絶不調のため、マンドリンに鞍替え。今回のホメリライブでも色々と使うと思います。

小さな喫茶店 homeri ホメリ
〒160-0008 東京都新宿区三栄町25-33 Bow2F
 TEL&FAX 03-6320-0790 
e-mail: homeri.yotsuya@gmail.com
営業時間:9時~19時(日・祝休み) 


2015/08/26

8/28(金)新宿のギリシャレストラン『風の蔵』にてトラペ座ライブ

《トラペ座》
大野“ミチル”慎矢: acc, blugarian bagpipe, vo
多田葉子: sax, cl
菅原雄大: cello
関島種彦: vln
ブルガリアのバグパイプとアコーディオンを操る大野“ミチル”慎矢をリーダーとしたカルテット。ユーラシア全域を射程に置き、馬車馬の様にライブをこなしています。最近のレパートリーはオリジナル曲の他、東欧、コーカサス、ロシアもの中心。

ギリシャと地中海料理 DINING BAR 風の蔵
住所 〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-18-9

アクセス 東新宿駅徒歩3分、新宿駅東口徒歩8分
西武新宿駅北口徒歩5分
電話番号 03-3200-1023
営業時間 17:30~24:00(L.O.23:15)
お休み 日曜・祝祭日
acebookはこちら
http://on.fb.me/1w25hWu

2015/08/11

8/25(火)吉祥寺のロシアレストラン『カフェロシア』でトラペ座の流し演奏があります


毎月恒例となった吉祥寺のロシアレストラン『カフェロシア』でトラペ座の流し演奏があります。

18時頃から演奏開始です。
ご飲食のオーダーのみ必要です(チャージフリー)。
演奏を気に入って頂けたら投げ銭をよろしくお願い致します。

《トラペ座》
大野“ミチル”慎矢: (acc, blugarian bagpipe)
多田葉子:(sax, cl)
菅原雄大:(cello)
関島種彦:(vln)
ブルガリアのバグパイプとアコーディオンを操る大野“ミチル”慎矢をリーダーとしたカルテット。ユーラシア全域を射程に置き、馬車馬の様にライブをこなしています。最近のレパートリーはオリジナル曲の他、東欧、コーカサス、ロシアもの中心。

【吉祥寺カフェロシア】
本格的なロシア&グルジア料理、世界最古のグルジアワイン、豊富なウォッカ、デザートをご堪能下さい。ディナーはロシアコース、グルジアコースがお得です。人気店なので、ぜひ予約をお願いします。
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-10 ナインビル B1F
吉祥寺駅から、徒歩4分(0.3km)
パルコ向かいのファミリーマート地下一階
吉祥寺駅から195m
tel. 0422-23-3200 *年中無休

2015/07/29

7/31(金)千歳烏山Live Bar 『TUBO』で大福とトラペ座の2マンライブがあります

《大福》
熊坂義人:bass, vo
スパン子:acc
ほうすけ:drums
フリーな人として活躍中のコントラバス奏者、熊坂義人によるソロプロジェクト。
唄もの、インスト、変拍子。どんな音楽も行き着く所はニンゲン。飲み込んで肯定する。
この世の中の全ての事柄を肯定しきってみせる。
音楽の力とは、一文字でいえば「呆」。
賛美するのだ、人類を。大福とはつまり、人類讃歌の音楽なのだ。

《トラペ座》
大野“ミチル”慎矢: acc, blugarian bagpipe, vo
多田葉子: sax, cl
菅原雄大: cello
関島種彦: vln
ブルガリアのバグパイプとアコーディオンを操る大野“ミチル”慎矢をリーダーとしたカルテット。ユーラシア全域を射程に置き、馬車馬の様にライブをこなしています。最近のレパートリーはオリジナル曲の他、東欧、コーカサス、ロシアもの中心。

開場 19:00
開宴 19:30
木戸銭 2,500円


【千歳烏山 TUBO】
営業時間
18:00~24:00/ 月曜・祭日休業
ライブの日は通常19:00開場19:30開演です。
Live Time
Open:19:00
Live Time:19:30~22:00
〒157-0062
東京都世田谷区南烏山6-8-7楽多ビル2F
TEL/FAX:03-5313-8151

2015/07/19

7/23(水)吉祥寺のロシアレストラン『カフェロシア』にてトラペ座の流し演奏があります


毎月恒例となった吉祥寺のロシアレストラン『カフェロシア』でトラペ座の流し演奏があります。
18時頃から演奏開始です。
ご飲食のオーダーのみ必要です(チャージフリー)。
演奏を気に入って頂けたら投げ銭をよろしくお願い致します。

《トラペ座》
大野“ミチル”慎矢: (acc, blugarian bagpipe)
多田葉子:(sax, cl)※スケジュール都合により不参加
菅原雄大:(cello)
関島種彦:(vln)
ブルガリアのバグパイプとアコーディオンを操る大野“ミチル”慎矢をリーダーとしたカルテット。ユーラシア全域を射程に置き、馬車馬の様にライブをこなしています。最近のレパートリーはオリジナル曲の他、東欧、コーカサス、ロシアもの中心。

【吉祥寺カフェロシア】
本格的なロシア&グルジア料理、世界最古のグルジアワイン、豊富なウォッカ、デザートをご堪能下さい。ディナーはロシアコース、グルジアコースがお得です。人気店なので、ぜひ予約をお願いします。
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-10 ナインビル B1F
吉祥寺駅から、徒歩4分(0.3km)
パルコ向かいのファミリーマート地下一階
吉祥寺駅から195m
tel. 0422-23-3200 *年中無休

2015/07/11

7/18(土)下北沢 無寸草にて、Csiga地団駄ライヴ 遂にCDが完成しました



Csiga 地団駄!: Alan Patton (acc, vo) + 関島種彦(vln) 



start19:30 
¥2,000 + 1 drink 

思い返せば、アランと初めてライブという形で演奏したのは、この下北沢の無寸草でした。
密かにチガ地団駄のCDを作っていましたが、ついに完成したので、今回は初のレコ発ライブとなります!

今回のライブでは初めてバンドゥリア(https://en.wikipedia.org/wiki/Bandurria)という楽器を弾いてみようかと考えています。
CDでは一曲だけ録音に使用した楽器で、もともとスペイン生まれらしく、現在は南米や東南アジアでもよく使われている楽器です。
弦がとても多いです。初めて見たときは思わず噴きました。



下北沢 無寸草
address: 世田谷区代沢 2-29-14 宮川ビル2F 
tel: 03-3419-8426 
HP: http://www7a.biglobe.ne.jp/~musunso/ 

2015/07/07

7/9(木)四谷ホメリでAlan Pattonと演奏です


Csiga 地団駄!: Alan Patton (acc, vo) + 関島種彦(vln) 

そろそろ新曲を披露するモチベーションになって来た所で、四谷の素晴らしい喫茶店兼ライブスペースにて演奏です。
いつものオリジナル曲と東欧&北欧レパートリーに加えて、イタリアのあの名作曲家!モリコーネに挑戦です。
ルーマニアものも新しい曲があるのですが、準備が間に合うかどうか。

open19:00 / start19:30 
¥2,000 + 要オーダー 

四谷ホメリ 
東京都新宿区三栄町25-33 Bowビル2F 
tel. 03-6320-0790 
http://homeri.jimdo.com/ 

2015/06/30

7/2(木)吉祥寺Foxholeにて吉田達也(ds)野村洋祐(el-b)Alan Patton(accordion)関島種彦(violin)セッション


吉田達也(ds)
野村洋祐(el-b)
Alan Patton(acc)
関島種彦(vln)

RUINSや是巨人でお馴染みのドラマー吉田達也さんと共演です。
いつも思いますが、CDで聴いていた人と共演というのは、なんとも不思議な感じです。
完全即興になるのか、はたまた猛烈なドラムにノックアウトされてしまうのか・・・。
ベースの野村さんもとても興味深いプレイヤーです。ポエジーかつノイジーなベーシストは、そうそういません。

ロマ(ジプシー)ミュージック、プログレッシブ・ロック、ノイズ、等々様々な音楽的バック・グラウンドを持つメンバーに依る一種、異様に思えるセッションです。だからこそ、その駆け引き、展開が見所です。

演奏はもちろんの事、音量も全開で臨みます。

open 19:00
start 19:30 

open charge(投げ銭+order

【吉祥寺Foxhole
180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-32-11 タカムラビルBF
JR吉祥寺駅北口から中央線沿いに東へ徒歩約5分、左手(北側)。
平日17:00-24:00
土・日曜15:00-24:00
ライブのない時はCafe&Bar営業。
tel: 0422-20-5025
mail: foxhole.1017@gmail.com 
当日の予約は電話でお願いします。