2017年11月9日から行われるBunkamuraシアターコクーンでの舞台『24番地の桜の園』の劇伴を担当致します。
演出は串田和美さん、音楽監督は太田惠資さん。キャストもとても豪華です。12月は長野と大阪へ!
詳細はこちら⇒https://sekitane.blogspot.jp/p/2017-24.html

演奏依頼を随時承り中です。メールにてご連絡下さい。midori_zubon@hotmail.co.jp

2015/03/31

4/2(木)高円寺 稲生座にてライブがあります


シンガーソングライターSENさんのバンドと、マウンテンダルシマー弾き語り藤井貴子さんのツーマンライブです。
~出演~
SEN
千成郁子:Vocal, Guitar
吉田茂生:Guitar
高橋マキ:Flute

《藤井貴子、関島種彦》
藤井貴子:Vocal, Guitar, Mountai Dulcimer
関島種彦:Violin

open 19:30頃/start 20:00 ¥1,570+ドリンクオーダー
高円寺 稲生座
〒166-0002
東京都杉並区高円寺北2-38-16 2階
03-3336-4480
定休日 火曜日
Live Time 20:00~22:30. Bar Time 22:00~3:00

2015/03/27

3/28(土)六本木『新世界』にてバルカン音楽イベントがあります


~出演~
《▲s(ピラミッドス)》
《JapaLkan(ヤパルカン)》
《トラペ座》

三つの個性的なグループが六本木でダンサブルな共演。
ライブに加え、東欧フォークダンスのレクチャーも実施。
講師に赤岩航さんを招き、踊りの魅力を存分にお伝えします!

18:00開場 18:30開演

料金
予約3,500円(税込)当日4,000円(税込)
※それぞれ1ドリンク付きです

六本木 新世界
〒106-0031
港区西麻布1-8-4 三保谷硝子B1
(最寄り駅:日比谷線六本木駅2番出口)
TEL:03-5772-6767 FAX:03-5772-6797
http://shinsekai9.jp/

2015/03/20

3/21(土)下北沢ラウンにてライブがあります


 『プレイトーンズ/lownで歌う21世紀歌謡、レコ発ライブ』

~出演~
《プレイトーンズ》
赤沼千史(vo, g)安藤則男(vo, g.G.) with ユッキー(fl)
《Da Rue》
やすみ(vo, g)大島健一(b)
《血が地団駄》
Alan Patton(vo, acc)関島種彦(vln)with 岩原智(b, tuba)

プレイトーンズさんのレコ発ライブに参加させて頂く事になりました。
なんと今回の血が地団駄には、カツラマズルカのベース&チューバ奏者、岩原さんが加わります。
OPEN18:30 START19:00 charge ¥2500(+1Drink)

下北沢lown(ラウン)
営業時間 17:00~24:00 定休日:火曜日
世田谷区北沢2-34-8北沢KM ビル3階
電話:03-6407-1919
http://lown.jp/
e-mail: info@lown.jp

2015/03/18

3/19(木)吉祥寺カフェロシアにて、トラペ座の定期演奏があります



毎月恒例となった吉祥寺のロシアレストラン『カフェロシア』でトラペ座の流し演奏があります。
今回はメンバースケジュールの都合、チェロなしでのトリオ演奏となります。
ご飲食のオーダーのみ必要です(チャージフリー)。
演奏を気に入って頂けたら投げ銭をよろしくお願い致します。

《トラペ座》
大野“ミチル”慎矢(acc, blugarian bagpipe)
多田葉子:(sax, cl)
菅原雄大:(cello)※今回、スケジュールの都合で不参加
関島種彦:(vln)

ブルガリアのバグパイプとアコーディオンを操る大野“ミチル”慎矢をリーダーとしたカルテット。ユーラシア全域を射程に置き、馬車馬の様にライブをこなしています。最近のレパートリーはオリジナル曲の他、バルカン、コーカサス、ロシアもの中心。

・吉祥寺カフェロシア
本格的なロシア&グルジア料理、世界最古のグルジアワイン、豊富なウォッカ、デザートをご堪能下さい。ディナーはロシアコース、グルジアコースがお得です。
人気店なので、ぜひ予約をお願いします。
tel. 0422-23-3200
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-10 ナインビル B1F
吉祥寺駅から、徒歩4分(0.3km)です。
パルコ向かいのファミリーマート地下一階
吉祥寺駅から195m
*年中無休

2015/03/03

3/15(日)トラペ座が横濱の老舗ジャズ喫茶『ちぐさ』で大暴れ!


横浜は野毛町にある伝説的なジャズ喫茶『ちぐさ』。 
店主亡き後、2011年に有志が集い同じ野毛町内の別の場所にて営業を再開した、新生ちぐさにてトラペ座が蝶のように舞い、蜂のように...。

《トラペ座》
大野“ミチル”慎矢(acc, bulgarian bagpipe)
多田葉子:(sax, cl)
菅原雄大:(cello)
関島種彦:(vln)
ブルガリアのバグパイプとアコーディオンを操る大野“ミチル”慎矢をリーダーとしたカルテット。ユーラシア全域を射程に置き、馬車馬の様にライブをこなしています。最近のレパートリーはオリジナル曲の他、バルカン、コーカサス、ロシアもの中心。

16:00 start
¥2000+1drink(500)
http://noge-chigusa.com/