都内のライブスペースや酒場、路上、レストランやカフェ等でバイオリンとマンドリンを演奏しながら作曲もしています。
詳細なプロフィールは当ブログの『主な仕事』というページをご覧ください。
演奏、作曲依頼を随時承っています。midori_zubon@hotmail.co.jp

24番地の桜の園

2017年の11月9日から28日まで、渋谷文化村シアターコクーンでの舞台『24番地の桜の園』(原作:アントン・チェーホフ、演出:串田和美、音楽監督:太田惠資)の劇伴を担当致しました。

19世紀から20世紀初頭にかけて活躍したロシアの文豪アントン・チェーホフの遺作『桜の園』を斬新な演出でリメイクしたプロジェクト。
実力派俳優らの光る演技と、音楽監督の太田惠資オリジナル楽曲や東欧のロマ(ジプシー)音楽の生演奏が融合し全く新しい『桜の園』が生まれました。

2018年1月21日には今回の劇伴メンバー(スケジュール都合により大熊ワタル氏は不参加)で音楽のみのライブを行います。場所は練馬区の「けやきの森の季楽堂」です。
詳細はこちらをご覧下さい→http://sekitane.blogspot.jp/p/blog-page_22.html
---------------------------------------------------------------------------------------------

渋谷文化村シアターコクーン・オンレパートリー2017
「24番地の桜の園」
[東京公演]
2017年11月9日(木)~11月28日(火) 渋谷文化村シアターコクーン
http://www.bunkamura.co.jp/cocoon/lineup/17_sakurano/

[松本公演]
2017年12月2日(土)~3日(日) まつもと市民芸術館 主ホール
主催:一般財団法人松本市芸術文化振興財団/SBC信越放送
お問合せ:まつもと市民芸術館 0263-33-3800
http://www.mpac.jp/

[大阪公演]
2017年12月8日(金)~10日(日) 森ノ宮ピロティホール
主催:朝日放送/サンライズプロモーション大阪
お問合せ:キョードーインフォメーション 0570-200-888(10:00~18:00)
http://www.kyodo-osaka.co.jp/

■スタッフ
作:アントン・チェーホフ  翻訳・脚色:木内宏昌  
演出・脚色・美術:串田和美

照明:齋藤茂男 音楽:太田惠資 音響:市来邦比古 衣裳デザイン:太田雅公 ヘアメイク:佐藤裕子     振付:黒田育世 映像:栗山聡之 衣裳進行:中野かおる 美術助手:原田愛 演出助手:片岡正二郎      技術監督:櫻綴 舞台監督:横沢紅太郎/二瓶剛雄

■出演
高橋克典、風間杜夫、八嶋智人、松井玲奈、美波、大堀こういち、池谷のぶえ、尾上寛之、北浦 愛、大森博史、 久世星佳、串田和美、小林聡美
<ミュージシャン>
太田惠資、大熊ワタル、関島種彦、アラン・パットン、飯塚 直、ギデオン・ジュークス